and you!

アイドルという生き方を選んでくれてありがとう

STAGE 4/2 1部 大阪レポ

大阪にも行ってきました、ということでまたしてもMCレポを中心に上げていきます。

名古屋レポはこちらから

dm-you.hatenablog.jp

dm-you.hatenablog.jp

 

 

  • 4.Miss Mysterious

ミスミス個人的なダイイングメッセージメモ製造ポイントなんですが、今回は「ケンティーの肩 せなか そーくん ゆび えろい」とメモが残されていたのでエロかったんだと思います。指先でケンティーの肩をそっとなぞる聡くんの色気がすごかった。

 

  • MC

MC初めで関西ジュニア3人がステージへ、バクステ側でのトークは彼らを交えつつ。

〇メンステへ移動

風磨「ついに水が置かれなくなったよ、あっち(メンステ)にしかないって。いやー俺はいいんだけどさ!みんなが水飲みたいって言うから仕方ないよね」

勝利「国宝がお通りです!(トロッコ上)」
(客席が拝み出す)
勝利「ちょっと、拝まないで!?なんか恥ずかしい!」

風磨「(メンステへ着いて) お気づきの方もいるかもしれませんが、あー僕に見とれてる方はまだ気付いてないですね、座っていいですよ。MCの時間になりまーす」
マリ「ね、この流れてきたBGMもすてきで……」
風磨「エロいよね
マリ「好きですよ?」
風磨「エロいの好きなの!?マリウスエロいの好きなの?!
マリ「音楽が好きなの!!ジャズBGMがっ」
風磨「いや~~マリも大人になっちゃったな~~」

聡「このステージもね」
風磨「おい背を向けて喋るな松島~」
聡「えっなんか見たくない!?」
風磨「トークのクセがすごい!!言い訳もすごい!!挨拶でマリウスがやってたみたいにステージをご覧くださいでいいじゃん」
聡「いやもうほんとに、ありがたいでございます~
風磨「なに!?」
聡「ありがたいでございます~~

健人「俺はもうとっくにみんなに惚れちゃってるから。大阪のレディーたちはみんな可愛くて、好きやねん♡」

 

〇ツムツム

健人「CMの中でツムってるって、俺ら結構普通に言ってるじゃない、あれ最初に一回言ったの。それがディズニーさん側からして一回も聞いたことない台詞だったらしくて、『中島くん、ツムってるって何?』って監督を通じて聞かれて(笑)。いや、これはツムツムをしているっていう意味なんですよ、ってまたディズニーさん側に伝えてもらって……ほんとスタッフさんにも海外の方が多くて大丈夫かなこれって感じだったんですけど、でもツムってるって採用されたのでI'm HAPPY♡ みんなツムってるしね、まっちゃんとか深夜にハート送ってくれるもんね」
マリ「ツムリウス♡」
風磨「マリウス今スベったのはどんな気持ち??お詫びに、お詫びにほらソロの告知して」

 

〇オランジーナ

告知するマリちゃん
マリ「ハリウッド並のロケバスがね、すごく大きくって~中に入ると住めるみたいな!ドキドキワクワクしちゃって」
風磨「かわいいな~」
勝利「でっかいキッチンとか入ってるやつでしょ?」
風磨「俺マリウスの『ほくろ』モノマネできるよ。CMのあの、ニブイヒトのとこの」

ほくろ?のモノマネ(顔芸)する風磨さんともうっ!ってぷんぷんするマリちゃん

 

ハルチカ

勝利「まだ各地で見られるので是非皆さんよろしくお願いします」
マリ「面白いし楽しいし、感動するし……」
勝利「いきなり感想を入れる!」
マリ「言った方がみんなもう一回見ようかなって思ってくれるかと思って!」

 

〇ここさけ

健人「23で高校生役だからね、俺も心配だったんだけど……学ランどう?いけてる?」
(客席「いけてるー!」)
健人「10年はまだ高校生やろうと思ってるからさ!」

 

〇昨日のお弁当の話

風磨「昨日の弁当食い切った?」
マリ「頑張った!」
風磨「めっちゃ多かったよね」
マリ「いっぱい食べた~」
風磨「松島がさあ、昨日二人でらじらー行ってたんだけど『めちゃくちゃ腹減った~腹減って震えてきた~』とか言って弁当めちゃめちゃ残したんすよ!?」
聡「ふーまくんに食べてもらった!」

 

  • 15.Sweety Girl

風磨さんうさぎの耳掴んで聡くんに見せる→聡くん笑いながら風磨さんの頭撫でる→勝利さん聡くんの足踏む→勝利さんが着ぐるみの頭で聡マリぐいぐい押して階段の下に追いやる

 

  • 17.It's Going Down!

 

「みなさん元気ですか?みんなのケンティーです♡イエーイ?」
「4月から新生活が始まって、期待と不安が桜の花びらと共に降り注いできます。頑張りすぎるのはわかります、けど、少し肩の力を抜いてみるのも……いいんじゃない?(キメ)」
「例えばそこの彼。理想の会社に就職したのはいいけれど重要な仕事を任されないで、そんなんじゃいつまで経ってもプレミアムなフライデーには辿りつけない。少し肩の力を抜いてみるのも……ええんちゃう?(キメ)」
「仕事も恋も100%の努力をしないといけない。でもたまにはリラックスしても……ええんちゃう?(キメ)」
「(電話を取る素振り) あっ社長、今日はパーティーなんです!」
「大阪のハニー、俺に蜜吸われる準備は全員できてるかい?OK、今からパーティーを始めよう」

 

  • 25.SexySummerに雪が降る

今回の勝者はマリちゃん!つよい。(5人→風磨・聡・マリ→聡・マリ→マリ)
最初の部分を「告白するよsuch a beautiful night」とアレンジして歌うと途端にお兄ちゃんからのツッコミ。
風磨「マリウス歌詞全然違うんだけど!!」
マリ「アレンジしたの!」

健人「僕たちから、サマークリスマス」
風磨「貴方の元にも雪が届きますように」
聡「今年の冬も、一緒だよ(イケボ)」
マリ「めっちゃ好きやねん♡」
勝利「一年中…such a beautiful night♡」


  • 挨拶

健人「みなさん楽しかったですか?今日一日、輝いていましたか?……みんなの方が、きゃがやいてる♡」(風磨「きゃがやいてるってなんすか」)「ふふっ、今日こうして大阪3日目最高の景色が見られて幸せです。綺麗なブルーオーシャンが目の前に広がってますよ。……メンバーにありがとう。そしてセクシーガールのみなさんにもありがとう。みなさんにとってのSTAGEが輝きますように。Make Sexy, Make Happy, Sexy Thankyou」

マリ「今日はありがとうございました、楽しかったですか?最高の思い出が僕もいっぱいできました。それは……えへへ、この5年間はほんとうに…人生で忘れられない5年になった、人生の大きいパートであると思っています。セクシーガールのみなさん、セクシーファミリーのみなさんは家族のような大きい存在だから、その存在を終わらせないようにしたいです。苦しいこともくるかもしれないし、悲しいこともあるかもしれないけど、頑張っていくので、これからもよろしくお願いします。」

聡「……ふふっ、嬉しいね。フゥーなんてなかなか言われないから」(客席「フゥー!!」)「もやめてー!(照れ) 僕たちが平均年齢14.2歳でデビューして、僕はその時13歳かな、メンバーからいろんなことを学んで、それより前は笑うこともあんまりなかったんだけど、ジャニーズに入って笑うことがすごく増えました。みんなのおかげです。メンバーに会えて、よかったなって思います。セクシーゾーンは5歳になりましたけど……みんな、これからも僕らのこと愛してね。僕らもみんなのこと愛します♡」

勝利「このツアーを5人で回れてることが本当に嬉しく思います。ステージに立つと笑顔をもらえるというか、幸せにしてくれる力があると思います。辛いことがあってもステージに立つとずっと楽しくいられるから。5周年の年になりましたが、ここまで頑張れたのはみなさんのおかげで、みなさんに貰ったものを返せるよう頑張っていきたいです」

風磨「5年間本当に色々なことがあって、うまく笑えない時だったり、後ろめたい気分だったり、でも5人が一生懸命やってきたことは間違いないので、5人でパフォーマンスをすることができるのが本当に嬉しいです。楽しいこと、苦しいこと、それは人生のセトリというか、このライブもそうですけど、かっこよかったり、かわいかったり、着ぐるみだったり(笑)、人生もそんなもんじゃないかなって思うので、今あるステージに向き合って一生懸命やっていきたいと思います。」

 

  • アンコール

風磨「最後の最後で松島にぶつかられたんですけど……いたいっす」
聡「ごめんw」
風磨「いたいっす」

 

 

大阪4/2 夜の方は明日以降にでも。