読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

and you!

アイドルという生き方を選んでくれてありがとう

死神に釣られて暗殺教室を見てきた

とりあえず二宮和也くんがちょーーーかっこよかったから彼のお顔と声が好きな人は見に行くといいよ!!という話。ネタバレしかないです。

 
まず初っ端から水濡れ+裸足+口枷+拘束とかいう脳がやられる映像を流される。
びっくりしましたよね。とりあえず最初に死神の映像から始まったあたりで一度脳が死んだ。びっちゃびちゃに濡れた髪が張り付くお顔にはいかついマスクみたいな口枷が填められてて素足で歩かされて体は拘束されてて、って二次元かよ。二次元実写化だよ。後から首輪姿も見られるしさいこう。
 
ラストの展開以外は原作も読んでたので死神にどういうシーンがあるかは知ってたんですけど、好きな顔にやられたときの衝撃は半端ないんだなと実感させられる羽目になりました。にのみやさんやっぱり癖のある天才が似合うんだよずっるいなあ。
 
あとびっくりしたのが捕まる前のアクションシーンね。タキシード着てオールバックに髪を撫で付けた死神さんが複数人の敵を目にも止まらぬ速さでなぎ倒していくシーンがあるんですけど二宮さんの小柄な身体で素早い身のこなしされるのめちゃくちゃかっこいいぜ。
でもその直後やけに簡単に吹っ飛ばされてたのは解せないんですけどそこんとこどうなんですかね……背後の壁が爆発してそれに巻き込まれて気絶したんですけど、えっ死神そんなんで捕まるの…?といった感じ。爆発する前に気付かなかった?最強の殺し屋死神って語りが前振りにしか見えなかったのはあれが原因だと思ってるからな!もうちょっとハメられた感が欲しかったですね。
 
でも監禁される二宮さんのビジュアルがすこぶる良かったので全てを許したよね。
無造作なくしゃっとした前髪から覗くアンニュイな瞳と柔和な笑みが印象的なんですけど、これ二宮和也の得意なやつなのですっごい素敵なんですよ。半端なくかっこいいんですよ。あんな二人きりの空間で狙いすましたかのように微笑まれて心奪われない女はいないっていうか、加えてガラス越しの声なんですよ……少しこもったような、言うなれば電話越しのようなそんな声で優しく時にからかうように話しかけられてそんなの恋に落ちる以外なくないか……どうなんだ……?
 
あぐりへの想いが育まれていく過程はかなりしっかり描写してもらえた印象。ここに時間割いてもらった分他のシーンが薄くなってたりもしたんですけど今回の山場の一つは殺せんせーの過去だから仕方ないですね。
「あなたに触れたい」って零したあぐりに向けて、俯きがちに微笑んで「内緒ですよ」と囁いてガラス越しに手を重ねる。このシーン相当ぐっときますね!!二宮和也のなにがずるいって声がずるいところあるのに今回それがガラス越しに聞こえてくるから余計にどきどきするんですよ。でもあぐりが近くにいると二宮さんの顔の大き
 
あとは身体が変異していく途中の場面で肉体から触手が生えてる様子にフェチを感じたりはありましたね。
肩までは二宮さんの素肌なのにそこから背中にかけて触手がびっしり覆う様子とか、髪が触手に変化していく過程だとか、いかにも人体改造されてましたって感じでとってもよかった。ただ一つ言わせてほしいんだけど申し訳ないんだけど二宮さんのおっぱいが気になって気になってそこばっかり見てしまったのは許してほしい。ちょっと前かがみになるとしっかりおっぱいあるんだもん彼……見ちゃうよ……
 
おっぱいといえば殺せんせー時にひたすらおっぱい連呼してるシーンがあったんですけどどうしても中の人がおっぱい連呼してる姿を想像してしまってとても愉快だった話もしておこう。
 
 
ストーリー的には一年の話を前後編で、という感じなのでかなり駆け足な部分があったり端折られた話があったりは勿論あったんですけど全体的に上手くまとめられてたので話を知らない人でも楽しめるんじゃないかと感じました。とりあえずメインキャラクターのビジュアルかいいから見てて退屈しないし。
原作が好きだと時々うん?って思うところはあると思うんですけどまあ、死神の捕まり方とか渚とカルマの和解のあっさり加減とか文化祭の消化イベント具合とかあったんですけど、全体的にとても面白かったです。実際のところ死神がだいぶウエイトを占めてるんですけど性癖の塊みたいな感じだったので仕方ないし二宮さんの顔と声が好きな人はほぼほぼ幸せになれると思うので全力でおすすめしておきますね!